バイアグラの服用の注意 | 男性の天敵!?EDはしっかり治していくべき立派な病気です!
menu

バイアグラの服用の注意

置かれている薬

ED治療薬の中で最も有名で、多くの男性を救ってきたものといえばやはり「バイアグラ」でしょう。
このバイアグラは今まで男性の強い味方として存在してきましたが、次世代のED治療薬も登場し、少しずつ出番も減っています。
しかし、それでも効果があって人気があることは間違いありません。ここでは、そのバイアグラについて簡単に説明をしていきましょう。
バイアグラで特に注意しないといけないのは最初の服用をするタイミングにあります。バイアグラは他の食品の影響を強く受けるようになっています。
つまり、食前であって胃の中を空にした状態でないといけないということもあります。特にアルコールや脂っこい食事はいけません。また、柑橘系の果物はバイアグラの成分を分解してしまうので、特に控えないといけません。
そして、服用後は約1時間前後で身体が熱くなり少しの刺激で勃起をすることができます。この状態は約5時間前後になっています。
この間にパートナーとしっかり時間を過ごして、楽しむようにしましょう。
また、副作用についても説明しておきます。起こる副作用はいくつもあり、主に発熱、吐き気、動悸、頭痛、食欲の低下などがあります。
副作用に限っては人によって作用が大きく出てくる人もいますが、ほとんど出ないような人もいるので、注意しないといけません。
このようにバイアグラがちょっと気をつけないといけないようなひ人もいますので、注意しないといけないのです。